八王子市議会議員 ほしの直美

八王子に笑顔と幸せを

活動報告

国会の動きについて

2020年09月16日

国会では9月11日に立憲民主党・国民民主党それぞれの解党式があり、新代表に枝野幸男さんが選ばれ、9月15日には新党「立憲民主党」の結党大会が開催されました。

 安倍総理の突然の辞任によって、解散総選挙を見据えた、旧民主党の再集結と、他野党との選挙協力が加速しております。
私たち地方議員は日々、市民生活や地域の皆様に密着した政治活動を行っておりますので、国会議員の政局のそれとは、少し距離感がございます。

 私は今後も引き続き、八王子市議会議員として、変わらず活動を続けて参りますが、新党へ合流するか否かの二択の問いには、今は合流しないという選択を致しました。

 総選挙後には、必ずまた野党再編の動きが起こります。今までもそれを何度も繰り返してきました。

 私は総選挙、そしてその後の再々編の動きを注視しつつ、しばらくは無所属の立場で、この地域に必要な仕事に一意専心し、邁進する覚悟でございますので、ご理解を賜ります様お願いを申し上げます。尚、会派は変わらず、今と同じ 市民クラブ(旧立憲1、旧国民1、無所属2)にて活動して参ります。