八王子市議会議員 ほしの直美

八王子に笑顔と幸せを

活動報告

障がい者団体との懇談会を開催しました。

2015年12月10日

~差別禁止条例施行のその後~をテーマにして、懇談会を開催いたしました。
八王子では、2012年に市町村レベルでは日本初の条例である「障害のある人もない人も共に安心して暮らせる八王子づくり条例」ができました。施行から3年で見直すこととなっており、現状と課題を整理しているところです。今回の懇談会には、重度障がいを持つご家族の方が参加されており、我が子に声をかけて反応をした時の喜びを私たちに伝える姿を拝見し、支えるご家族も安心して暮らせるまちを目指すことの大切さを実感しました。

また、障がい者の差別とはどのようなことなのか、お互いが歩み寄るために何が必要なのか、住宅の確保や就業、医療の問題を支えている団体の皆様の声を聞き、理解を深めなければいけないと感じたところです。また、住宅確保に関して手続等が難しい中で、住宅ストックの活用についても課題を頂いたところです。

現場の声を聞き、真摯に取り組んでいきたいと思います。