八王子市議会議員 ほしの直美

八王子に笑顔と幸せを

活動報告

「みちびき2号」打上げ成功!松木中・加住中から宇宙記者派遣!

2017年06月01日

種子島宇宙センターと松木中学校・加住中学校を結び、「みちびき2号」打ち上げの中継が行われました。

松木中・加住中から2名ずつの生徒が宇宙記者として派遣され、現地の様子がリアルタイムにレポートました。

このJAXAとの交信は日本でもこの2校のみで、生徒たちもこの貴重な経験をとても喜んでいました。私は、地元松木中学校の体育館で全校生徒と地域の方たちと、ロケットが上がる前の生徒たちのレポートを見ながら一緒に緊張をし、10秒前のカウントダウンは全員で行い、打ち上げ後はみんなで拍手をして喜び、軌道に乗った瞬間に打ち上げ成功の一報聞くという、本当に素晴らしい経験をさせて頂きました。

派遣された生徒たちも事前にしっかり勉強をしており、打ち上げ後に行う八王子で待つ生徒たちからの質問にきちんと答えているのをみて、頼もしくなりました。

このロケットは「みちびき2号」という名称で日本版GPSと呼ばれ、位置情報を誤差数センチに縮める効果が期待されています。生徒たちの感想には、「日本を便利にしていくという思いを感じている」、「自分の将来を考えるきっかけになった」、「宇宙開発はロマンや夢ではなく現実に近づいている」というものでした。

貴重な経験が子どもたちの未来に大きく関わることを実感しています。子どもたちはやっぱり希望の光ですね。