八王子市議会議員 ほしの直美

八王子に笑顔と幸せを

活動報告

おーいげんきですか!はやくあいたいね!

2020年05月07日

緊急事態宣言が今月31日まで延長され、それに伴う対応策で「新しい生活様式」が発表されました。7日以降も引き続き外出自粛を求めると共に、遊技・遊興施設などの休業や飲食店の時間短縮営業に加え、筋トレやヨガは自宅で動画を活用、会議や名刺交換はオンラインでと呼びかけています。

さて、子どもたちのことはどうなるのでしょうか。

 写真は地元小学校の窓に貼られているメッセージです。
卒業式も入学式も地域でお祝いすることもできないことは、本当に悲しいことでしたが、元気に会いたいですね。

 それぞれの学校のホームページを見ると、学習への取り組みにオンライン学習や市のHPで教材を無料で提供したり、NHKの番組を紹介したりしています。実際にNHKの番組を視聴しましたが、大人には面白いけど子どもにはどうかな?もう限界か・・・

 先日の都知事の会見で、東京都は小中学校にオンライン学習に使用するパソコンの貸し出しや通信費を支援すると明言されていました。パソコンを設置できるご家庭ばかりではないし、市民センターの自習スペースも閉館が続く中、環境整備も考える必要もあります。また、在宅勤務をされているご家庭では子どもがパソコンを使えない環境もあります。市民目線に立った早い対応を強く求めます。